さすが安倍先生の朋友やることが姑息杉w

https://www.sankei.com/politics/news/180619/plt1806190041-n1.html
大体食事やらゴルフやら加計学園獣医学部の大事な時期に14回も会食やらゴルフやら集中的にあっておいて
https://www.huffingtonpost.jp/2017/07/23/abe-kake_n_17568126.html

「もう何十年来の友達だが、仕事のことを話すのはやめようというスタンスでやっている。政治の話は聞いたことはあるが、こちらの話は興味ないと思う」

そんなことを言っているけど、カケイさんは安陪先生に、めちゃ「仕事の依頼」しているんだよね。

https://www.chibanippo.co.jp/news/local/195061
千葉科学大学開校10周年記念で安倍先生が祝辞したのが2014年w
それに、同じく安倍友の「萩生田光一」氏は千葉科学大学の「名誉教授」だし、同じく安倍友の「下村博文」氏は、加計学園秘書が「わざわざ献金」を「集めて」持ってくる関係だったりと、めちゃくちゃ「仕事」とからみまくっているんじゃないか。
あと、何故か「大阪で震度6弱直下型地震」があった翌日で「サッカー日本代表の試合日」その日に「突然」「その日」に「記者会見」を発表するわけで、しかも「何とか間に合った報道ステーション記者」は「記者会見参加を断られる」わけで、理由が「地元紙のみ」だとw
えーそもそも「記者会見」誰のためにやるのか?
補助金が絡んだ話でしょ。そして「国会」言わば国を巻き込んだ話なので、それを「地元紙のみ」でシャットダウンする理由はないんじゃないのか?
あと短いたった26分で記者会見打ち切り。
4つの意味で姑息すぎる、やはり安倍先生と類友だから「もやもや感」が残ることが「共通項」なんだろうね。

1)天災が話題になった翌日に記者会見
2)ワールドカップで日本が初戦を控えた日
3)地元のみが記者会見に参加可能
4)超短い、たった26分

あと記者会見では色々と「記録」や「記憶」が無いと連呼していたが、まあこいつらは「手のひら」は「返すため」にあると思っているわけで、実際安倍先生は自分が言ったことを「都合が悪くなる」と「そんな事は言っていない」とか「いい間違い」だとかで、平然と「手のひら」を「返す」わけで「彼ら」の「言質」に「意味は無い」。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
正直言って、この記者会見全くの「マイナス」まあこれで「記者会見」したから「解決済み」だとか「一点の曇りも無い」とか言うのかも知れないが、これこそ「疑惑はさらに深まった」感じでしかない。